2008年10月07日

てきとう

電話で仕事の指示をされた、いまいち現地にいかないと詳しい状況が分からなかったので「見に行って適当にやっときますよ」と答えたら「適当にやらないでください」と、キレ気味の口調で言われた。

てきとう

てき‐とう〔‐タウ〕【適当】
1 ある条件・目的・要求などに、うまくあてはまること。かなっていること。ふさわしいこと。また、そのさま。「工場の建設に―な土地」「この仕事に―する人材」

2 程度などが、ほどよいこと。また、そのさま。「調味料を―に加える」「一日の―な仕事量」

3 やり方などが、いいかげんであること。また、そのさま。悪い意味で用いられる。「客を―にあしらう」「―な返事でごまかす」


思わず、「適当の意味を辞書で調べてからもう一回電話してこいよコラ」と、言いたくなったけど、一応お金を払ってくれるお客様の立場に当たる人物だったので、「わかりましたよ、現場見て言われた通りにやってきます、わからなければ電話します」と、伝え電話を切った。

良く考えたら2回目。

今度から「適切に対処しておきます」と答えよう。
あいつ日本語良くわかってないみたいだし。
posted by SHo / M.Watanabe at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

ひじ

先月、バランスを崩し脚立から転落した際、全体重をかけたエルボーを脚立の最上部の突起部に喰らわせてみた。

一ヶ月ほど経過したいま、未だに肘を何かに触れさせる度に悶絶する程の痛みが襲うのは、やっぱりヒビが入っているからですかね。
posted by SHo / M.Watanabe at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

スィンガポーGP

イタリア製の照明に映えるF1マシンは有り得ない程に美しく、
その照明に同じく照らし出された路面は有り得ない程に汚かった。
posted by SHo / M.Watanabe at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗るモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆりかごから墓場まで

L0からL9までやってたボクに対して、L0からL1までしか知らない人が講釈をたれるのは止めていただきたい次第。
posted by SHo / M.Watanabe at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

チームバチスタの栄光

ドラマ化されちゃうって話なので読んだ。
文庫化されたら読もうと思ってたのに、気が付いたら文庫化されてた…

延々コミカルでプチハードボイルドな展開を続け読者を惹き付けておき、最後で雪崩の様にミステリなどんでん返し。
このミスデビューなのに素晴らしい。

きっといいお医者さんなんだろな。
posted by SHo / M.Watanabe at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

操作方法違うの?

最近都内で『ハイビームうぜぇ』『リアフォグうぜぇ』と、思うと必ずVWなんだけど、灯火類の操作方法違うの?

ボルボの場合、フロントフォグ、リアフォグ、ハイビームが付いてる場合、コンソールにわかりやすく表示するんだけど、他の欧州車は違うのか?んなわけないと思うんだけど。
posted by SHo / M.Watanabe at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗るモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

何度言っても

無駄ならば行動で示すしか無いわけで。
もう怖いもんもないし。

見てないだろうけど、一応ここに宣言しちゃおう。
posted by SHo / M.Watanabe at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 奪取/GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

こう喩えてみたらどうだろう

話し合いの会合、席に付く前に、挨拶として頭を下げた。

視界に相手の差し出した右手が見えたけどまだ頭が下がりきっていなかったので、頭を上げてから握手をしようとしたら、相手がいきならテーブルを蹴っ飛ばして『挨拶として握手も出来ない奴とは話し合いなんかできませんよ』と、一人悦に入って得意気に周りの人間に語られちゃってる感じ。

お互いの知識、前提条件の擦り合わせをしてからじゃないと対等な話し合いなんか出来ないのですよ。
人間誰しもミスはある。そのミスを認め、経験として身に付けないと人間としての成長は無いだろうし、
経験として身に付くまでを暖かく見守り、成長してから対峙できてこそ度量のある大人ってもんで、
揚げ足を取って、そのままボコボコ蹴りを入れても、ガキの世界じゃ英雄かもしれないけど、大人の世界じゃタダのイタイ人

って事まで説明してやらんとわからないのか、普段からデカイ事を言ってるから引っ込みがつかないのか。

デカイ仕事をしているからエライのでは無く、デカイ仕事をしているからこその余裕がエラくなる為の土壌となるのでしょう。
posted by SHo / M.Watanabe at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下道移動

080916_2116~01.jpg
だんだん下道移動に慣れてきた。
コツみたいなのを覚えると、地図を見れば大体の移動時間が掴めるのね。まだ甘いんだけど。

ルートとしては、逆時計回り。
山の温泉にいたけど、海を見たくなったんで南下してみた。
長野の温泉にいたら北上してたかもしんない。

知っている人と、ちょうど逆回りって言うか、入れ違いって言うか、結果として半分くらいを潰す形になった模様。
山の方はまだしも海側は、最後の一本道で確信した感じ。
あーゆーの嫌いなので気が付いたら連絡して止めて欲しい…移動してたらわからないですよ。
posted by SHo / M.Watanabe at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 奪取/GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JK

ボクの常識的な方の脳で考える→根本から理解不能
ボクの非常識な方の脳で考える→ケンカ売られているとしか思えない
どうすればいいか聞いてみる→常識の範囲で考えてやって下さいと逆ギレしながら回答される

まるでボクに常識が無いからわざわざ聞きに行ったかの様なものいいをされたので、とりあえず2.3文句を述べ、その間に『常識的でない現場の状況について小一時間文句をたれる』か『日本における商取引の場に常識って単語を持ち出す方が非常識であると言う事に小一時間熱く語る』かを一瞬悩んだけど、
一応大人なので、『常識の無い奴が思い付きそうな事』を適当に考えて提示してから作業してやろうかと考えてたら、

『こうすればいいじゃないですか(怒)あれ、ダメか(焦)』と、やり始めたので、妥協して『ほらね、じゃあこうしますね』って適当に決めてみた。

そんなに小さくない会社で、現場最前線でエンジニアとして対人折衝をしていた過去は教えたはずなんだけど、まだ舐められてんのかな。
一度、淡々と理詰めで黙らせた方がいいんだろうか。
posted by SHo / M.Watanabe at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭痛の種

先々週あたりから親知らずがはえてきて頭がガンガン痛い。

どうやら、
生える→他の歯が圧される→噛み合わせ変わる→首回りの筋肉に負荷がかかる
てな具合で頭が痛くなるらしい。

金曜日は余りの痛さに鎮痛剤を飲んで、ちょっと落ち着いたから調子こいて飲みに行ったら大惨事。
ダウナーとダウナーなのになんでバッドトリップしたんだろう。精神状態の兼ね合いか?
posted by SHo / M.Watanabe at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スルー

返信が無いと身動き取れないって事を理解して欲しい
posted by SHo / M.Watanabe at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 女の子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

完勝

蓋を開けてみれば完勝。
最盛期のMシューマッハを見ている様だった。

ベッテルおめでとう。

琢磨、あの車に乗れる事になればいいな。
posted by SHo / M.Watanabe at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗るモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画シャカリキ

なぜあんな脚本での映画化を認めてしまったんだろう。
『シャカリキだから』と言う理由で見にいくつもりだったけど、公式サイトを見た時点で断念。テレビ放送で充分だろう。

もしかしたら半端じゃなく素晴らしい映画として完全している可能性はあるが、ほぼリアルタイムで原作にのめり込んでいた人間としては、パラレルワールドでの話には興味は無い。

この映画制作に携わった人間はジブリ版ゲド戦記の酷評を知らんのだろうか。
posted by SHo / M.Watanabe at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

なんでだろ

080910_2046~01.jpg
なんでインパクト用だと長持ちなんだろ
posted by SHo / M.Watanabe at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。