2009年01月04日

スカパー!まとめ

スカパー!のサービス

アナログ(SD/HD)
e2(110度)
光(フレッツ経由)
がある。

e2と光は地上波及びBSと混合可(アナログBSは混合非推奨)
アナログスカパー!は使う帯域がでかいので絶対に混合はしない。

HDサービスを利用したい場合、現状はアナログスカパー!の1択。
他のサービスの場合チャンネル提供があるかどうか要確認。

アナログの場合、衛星が二つあるが、124°の方に向けておけば、基本的なTVサービスは問題無く見れるはず。
どちらの衛星でも見れるチャンネルもあるので、エンドユーザがみたいチャンネルを確認してから設置を行う。

SD放送の場合、パラボラで受けるよりも何故かフレッツ経由の方が綺麗に見る事が出来る(高精細?)らしい。
どちらも見れる環境ならば確認してみた方が良い。

スカパー!光は、提供エリア内の戸建て住宅ならば問題なくサービスされるはず。
マンションタイプの場合、光直収でなくても「ひかり」を謳うフレッツのサービスがあるので気をつける。
スカパー!光は光直収でなければサービスを受けられない。
posted by SHo / M.Watanabe at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。